「賃貸」と「持ち家」生涯の住居コストは? – 【茅ヶ崎エリア専門不動産売却査定センター】センチュリー21ハートランド

マイページログイン

茅ヶ崎エリア専門 不動産査定センター

0120-58-6621 来店のご予約・お問い合わせ

「賃貸」と「持ち家」生涯の住居コストは?

賃貸生活を送り続けた場合と、持ち家を購入した場合を比べた際、どのような差がでるのか見てみましょう。

入力画面

ずっと賃貸生活の場合の、家賃を入力します。
持ち家を購入する場合の、想定される金額を入力します。


それでは、どれくらいの差が出るのか見てみましょう


計算結果1

ピンクの上昇線が持ち家を購入した場合。青の上昇線が賃貸生活を送った場合になります。
だいたい65歳を過ぎた辺りから差が開いてくるのがわかります。
スタートはほとんど同じ上昇率ですが、だんだんと差が開いてきました。

計算結果2

賃貸は家賃を払い続ける必要があります。「ローンの終わり」がありません。
持家の場合、ローンを完済すれば、ほとんど住居費がかかりません。
今回のケースでは、持家の方が1,387万円ほど、総住宅費が安くなる事が分かりました。

かんたんAI査定 不動産査定AIが即査定額をお答えします 無料

※ かんたんAI査定は物件データベースを元に自動で価格を計算し、ネットで瞬時に査定結果を表示させるシステムです。