販売価格を決める物件写真 – 【茅ヶ崎エリア専門不動産売却査定センター】センチュリー21ハートランド

マイページログイン

茅ヶ崎エリア専門 不動産査定センター

0120-58-6621 来店のご予約・お問い合わせ

販売価格を決める物件写真

不動産売却 高く売却する5つの方法 ④販売価格を決める物件写真

実際不動産広告に出ていた、同じ物件での他社物件写真と自社広告写真です。

当物件の第一印象物件価格が決まります

仮に左側が販売価格2000万円で、右側が販売価格2200万円で販売されていたら、納得しそうになりませんか?
実は、買主様の物件への第一印象で、販売価格は決まります。
買主様の物件のへの第一印象は、物件を実際見学した際ではなく広告なのです。

契約に繋がる物件写真

買主様は広告で物件写真と販売価格を天秤にかけ見学したい物件を絞り込みます。
つまり物件写真が物件見学に繋がり成約に繋がるという事です。

ビフォー

アフター

同じ物件ですが写真の撮り方により、クオリティーに大きな差が出てしまいます。

ビフォー

アフター

ビフォー

アフター

ビフォー

アフター

ビフォー

アフター

弊社広告事例

売主様の売却物件の種別に合わせて、弊社広告事例をご用意しました。
是非、弊社物件写真のクオリティーを御覧ください。

  1. 一戸建て広告事例
  2. マンション広告事例
  3. 土地広告事例

3Dルームツアー

空き家では自宅に居ながら物件見学できる3Dルームツアーがお勧めです。
写真では伝えられない各部屋との動線を伝える事ができます。
買主様により物件の魅力を伝えるられため成約率をアップさせる事ができます。

空撮

敷地が大きな物件は地上から撮影した写真では買主様に敷地の広さの魅力が伝わらず価値が伝わりません。
弊社では上空から撮影する事により買主様に敷地の広さの価値を伝える事ができます。

売地の場合は地面のみの撮影になるため他の売地と差別化できていません。
空撮なら他の売地と差別化され広告で買主様から注目される物件になり成約率がアップします。

クオリティーの高い物件写真の実績

他社にお預けしていて長い間売れなかった物件を弊社にお任せ頂いたら同じ販売価格で二週間で売れた実績もございます。
弊社ならクオリティーの高い物件写真で高く早くご売却する事が可能です。

無料対応

弊社にお任せ頂ければクオリティーの高い物件写真・3Dルームツアー・空撮を全て無料にて実施さて頂きます。

もしこの記事で分からないことがあれば、お気軽にご連絡下さい!

ハートランドでは、不動産売却ノウハウが多数あり、お客様に最も賢い売却方法をご提案しています。

かんたんAI査定 不動産査定AIが即査定額をお答えします 無料

※ かんたんAI査定は物件データベースを元に自動で価格を計算し、ネットで瞬時に査定結果を表示させるシステムです。